誰も真似したいとは思わない世界 | 2012年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土用の丑の日♪

今日は土用の丑の日ということで、鰻を食べた。

昨年と同じく高島屋で事前に鰻重を予約しておいた。

DCIM0234_convert_20120727231534.jpg

昨年は2000円くらいであったと思うのだが、今年は鰻の価格高騰もあって2730円かかってしまった。

まあおいしいから値段のことはいいのであるが・・・。

現在期末レポートの類に追われているが、今日までで大方片付けており、あと1つ8000字のレポートを残すのみである。

「気合を入れて頑張ろう!」という意味もこめて奮発して(私にとっては)高級な鰻を食べた。

暑い日が続くが、夏バテすることなく頑張りたいものである。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

2枚目のチケットは誰のため?

以前の記事で「a ーnation stadium fes」最終日のチケットが当選していたことを書いた。

その後当選を確定させるためにチケット代を振り込みにコンビニへいったのであるが、その際こんなやりとりがあった。

店員さん(以下Tと略す、顔なじみで他に客がいないときは少し雑談することもある)
私   (以下Yと略す)

Y「これお願いします」

T「またライブに行くんですか?」

Y「抽選に当たったもので・・・。」

T「いいですねえ。(入力が終わり)、お支払いが20510円になります」

Y「え?そんなに高かったっけ、その半値くらいじゃなかった?」

T「1枚9800円のチケットが2枚と手数料ですね」

Y「2枚?(画面を確認し)確かにそうなってるね。」

T「彼女と行くんですか?」

Y「そんなのいるわけないじゃない。(代金を支払う)」

T「ありがとうございます」

的なやりとりがあったのであるが、果たしてこの2枚目のチケットを私は誰のために買ったのであろうか。

正直全く検討がつかない。

1枚9800円であったので、購入前によく確認したはずであり、数字のチェックを間違えたとも思えない。

ということは申込み確定ボタンを押したときはなんらかの意図があったと思われる。

まあ、チケットを無駄にするのもあれだから、だれかを誘っていくことに決めた。

まず浮かんだのは大学の友人だった。

しかし、大学の人を誘うとなると岡山―東京間の交通費がネックとなろう。

チケットはただでもいいが、そこまでは面倒はみれない。

終了が21時30分であることを考えると当日岡山まで帰るのは困難である。

それなら私はいつものように新宿で飲み明かすことにしたいが、大学の知り合いと行くとそれは難しくなるかもしれない。

というわけで、普段新宿で一緒に飲む友人を誘うことに決め、彼にも了承を得た。

まあ彼には毎度お世話になっているからチケット代を徴収するなんて野暮なことをする必要もあるまい。

チケットはプレゼントしてしまおうと思う。

まあ1人で行くより2人で行くほうが盛り上がるだろうからそれでよかろう。

こうして2枚目のチケットは無駄にならずにすんだのであるが、私がこのような事態をはじめから想定していたとも思えない。

もし最初からそのつもりなら飲み友達は一人ではないから、2枚以上購入していた可能性が高い。

はたしてこの2枚目のチケットは誰のために買っていたんだろうなあ・・・。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

浜崎あゆみのライブのこと(2012年7月8日広島グリーンアリーナ・番外編)

先週浜崎あゆみのライブ会場で買ってきたayuクッキーを食べた。

おいしかった(^^♪

DCIM0214_convert_20120715011746.jpg

DCIM0216_convert_20120715011827.jpg

画像の左側がayuクッキー(食べられる)

画像の右側がそのおまけとして入っていたayuクッキーを模したストラップ(食べられない)。

似てる・・・(^_^)。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村



浜崎あゆみのライブのこと(2012年7月8日広島グリーンアリーナ・後編)

前回の記事の続きで今回はライブの感想を記述したいと思う。

会場でのチェックが厳しかったので会場内の画像がないのであるが、そこはご容赦いただきたい。

今回のライブで昨年と大きく異なっていたのはステージの位置であった。

昨年は中央に円形のステージが1つであったが、今回は会場の端に舞台を設営する形であり、前回よりもステージが大きくかつ華やかであった。

あまり比較はしたくないのであるが、ステージでのパフォーマンスや華やかさは昨年以上であったように思う。

この日の声は人によって判断のわかれるところであったと思うが、私はそれほど不満はなかった。

ダンサーのパフォーマンスも見事であった。

昨年と比べて、個々のダンサーの顔を覚えたこともあり、より楽しめた。

個人的には「moments」のパフォーマンスが好きなので、今年それがみられなかったのは若干残念ではあったが、それを補ってあまりある内容であったと思う。

席は昨年よりもいい席であり、臨場感が本当に伝わってきた。

伝わりすぎて若干耳の心配をしてしまったほどである(笑)。

しかしそんなことを考えていたのは最初のわずかな時間だけであり、あとは純粋に楽しんでいた。

2時間30分はあっという間であり、終わった後は元気をもらって足取り軽く駅へ向かった。

通常なら「また来年も楽しみである」的な記述で終わるわけであるが、実は来月も浜崎あゆみの曲を生できく予定がある。

「a ーnation stadium fes」の最終日のチケットが当選していたのだ。

「a ーnation stadium fes」は浜崎あゆみ以外にもAAA、Acid Black Cherry、 BIGBANG、 Every Little Thing、TRF、UーKISSなどが出演する。

今から当日が楽しみである。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

浜崎あゆみのライブのこと(2012年7月8日広島グリーンアリーナ・前編)

7月8日に広島グリーンアリーナで行われた浜崎あゆみのライブに参戦してきた。

岡山から高速バスで現地入りしたのであるが、バスの中は男性は私を含めて3人しかいないという状況であった。

既に浜崎あゆみのTシャツを着ていたりバッグを持っていたりする人も多く、みな目指す場所は同じであることは明らかであった。

会場に到着したのは11時30分頃であった。

開場3時、開演4時なのであたりを散策することに。

原爆ドームへやってきた。

DCIM0203_convert_20120710222233.jpg

その後昼食を食べ、会場に向かう。

DCIM0207_convert_20120710222531.jpg

まだ開場までだいぶあるが、既にグッズショップではかなりの列が。

DCIM0205_convert_20120710223257.jpg

とりあえず光るうちわ、スポーツタオル、クッキーを購入。

DCIM0206_convert_20120710222728.jpg

開場時間が近づくとかなりの列が・・・。

DCIM0212_convert_20120710223041.jpg

座席は指定されているわけだから、暑い中並ぶ必要もなかろう。

そういうわけで開場までは日陰で過ごした。

しばらくすると開場時間になり会場入り。

会場内では撮影が禁止されていたため会場内の画像はないのであるが、実に楽しい2時間30分を過ごすことはできた。

ライブの感想はまた次回記述したいと思う。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村



明日浜崎あゆみのライブに参戦します

昨年同様今年も浜崎あゆみのライブに参戦する。

現在岡山に住んでいる私は、交通費を考えると神戸・大阪・広島あたりを中心に考えることになる。

検討の結果、今年も広島グリーンアリーナに行くことにした。

大阪や神戸と比べるとチケットの競争率がまだ低いと思われることと、昨年初めて行った広島の会場がわりとよかったことが関係している。

広島駅から若干遠いことがネックなのであるが、今回は16:00開演であるため、新幹線の時間を気にする必要もない(前回は開始がかなり遅れたため、終了後はバスの列に並ぶ時間もなく広島駅まで走った)。

「浜崎あゆみのライブに行く」と学部の学生と話していても、もう二回生あたりになると「浜崎あゆみ」は過去の人になってしまっているようで、世代間のギャップを感じさせられる。

ただ、浜崎あゆみのファンの年齢層は私よりもう少し年上の世代はないかと思う。

前回ライブに行ったときのファンをみてもそのことは明らかである。

しかし、なぜか私は昔から浜崎あゆみの曲をよくきいていたので、今でも好きな歌手を挙げろと言われれば必ず挙げる歌手となっている。

とはいえ、高校時代まではそれほどお金を持っているわけでもないのでライブに行こうという発想はなかったが、大学に入って少しばかり資金に余裕がでてくると、そういうものにも参戦したいと思いはじめて現在に至る。

今年は節約のため高速バスで現地入りしようと考えている。

既にチケットは予約した。

同じ事を考えている人も多かったようで(受付の方に「今日明日はライブがありまして・・・」と言われた)、危なかったのであるがなんとか席を確保できた。

広島まで高速バスだと2時間20分くらいでいけるようだ。

まあそれくらいなら我慢できるかなと思い、高速バスで行くことに決めた。

賢明な読者の皆さんなら、もっと事前に予約して早割などの恩恵をうけていたかもしれないが、今回急遽高速バスを使うことになったのは事情がある。

実は昨日の夜までは新幹線で現地入りするつもりであり、高速バスという選択肢は考えていなかった。

しかし、昨日の夜一通のメールが届いた。

メールの内容は今年の「a-nation stadium fes」最終日のチケットが当選したというものであった。

今後変更があるかもしれないが、今のところ浜崎あゆみ、AAA、Acid Black Cherry、BIGBANG、Every Little Thing、TRF、U-KISSなどが当日は出演予定である。

まさか当たるとは思っておらず、うれしい限りなのであるが予想外の出費であり、味の素スタジアムで行われるので交通費などのことを考えあわせれば節約できるときに節約しておこうと思った次第である。

ライブの模様はまた明日以降に記述したいと思う。

明日が楽しみだなあ(^_^)

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村


若々しくありたい―六本木での落語鑑賞と新宿での飲み会のこと―

先日三遊亭遊雀師匠の落語鑑賞のため、六本木に行ってきた。

前回ははじめての落語ということで右も左もわからぬ状態であったが、今回は前回と違って少しばかり余裕があった。
落語を聞いていると、おちが読めてくるのである。

しかし不思議なもので、そういう展開になるとわかっていても笑ってしまうのである。

師匠が素晴らしいことは言うまでもないが、落語の奥深さのような気もする。

その後は懇親会でおいしい酒と料理を食べた。

18:00スタートで、懇親会が終わったのは22:00頃であった。

そしてその後は毎度恒例の新宿での飲み会である。

最近私はこの場所で飲んでいるといつも「ああ、年をとったんだなあ」と思ってしまう。

まだ23歳なのだから、老け込むつもりは全くない。

現に大学で後輩と話すときは「まだまだ若いから・・・」という文句を使うこともあるし、自分でもまだまだ若いと思っている。

しかし、あの場所で飲んでいるときだけは事情が異なる。

周りの若い客も、私と年が近いとは思えないくらいの体力を持ち合わせている。

正直あのテンションには付いていけない。

年が同じか、少し年上のバーのマスターさんと「もうあんなふうにはいかないよね・・・」と言いながら飲んでいることが多い。

酒は強いほうで、この日は六本木でビールを2杯と高価な日本酒を3杯飲み、新宿ではビール1本と焼酎のボトルを空にし、他のお客さんに頂いたシャンパンを飲んだりもしたが、正常な判断はできていたと思う。

しかし、さすがに朝方になるとしんどくなってくる。

ここ数回の飲み会は大体夜22:00位からはじまって朝7:00頃まで行われているのであるが、さすがに朝方になると、最初ほどのペースでは飲めないし、テンションも落ち、まったりと飲むようになる。

しかし今回店にいたお客さんは実に元気であり、朝方になってもテンションが落ちない。

そんな時、「まだまだ若いから・・・」という普段の感覚とは逆に、「もうとしだからなあ・・・」という感覚になる。

もちろん彼らのテンションが例外的だと説明することもできる。

彼らの多くはホストであったから、ホストクラブののりなのかもしれない。

まあ、彼らも店ではなかなか大変だそうだから、はしゃいでいただいて大いに結構なのだが、「なんでそんなに元気なの?」と思うときもある。

そうそう、余談だが彼らの話は客のネタ(悪口)が多いように思う。

もしホストクラブに行かれている方は、うっとうしい客になってしまうとそのことがネタとして別の場所で笑い話にされているかもしれませんよ。

今回は「芸能人がいた!」といった収穫はなかったのであるが(まああっても書くわけにはいかないのであるが)、まあ普段どおりに楽しめたといったところであろうか。

今年は毎月新宿で飲み会をやっていたのであるが、さすがに7月は期末試験があるので参加を見送る予定である(といってても「祝 期末試験終了」などといって月末あたりに行く可能性は0ではないが・・・)。

次に東京に行くのは8月になろうか。

その際は、できれば彼らのテンションにある程度ついていけるくらい若々しくありたいものである。

※ランキングに登録しているのでクリック・投票よろしくお願いします。




ブログ王


人気ブログランキングへ

ブログランキング


にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。